このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません。
とらのあなインタビューvol.2 「Tony」先生【日本語】

とらのあなインタビューvol.2 「Tony」先生【日本語】

RPG大作『シャイニング』シリーズのキャラクターデザイン、同人誌・フィギュア制作で日本や海外にも人気なイラストレーター&キャラクターデザイナーのTony先生。
イラストを描き始めたきっかけやTony先生のお気に入りのキャラ、最近の活動で注力していることなど、創作に関することをインタビューしました!

今回のインタビューは、世界にお届けできるように、各言語の翻訳記事も同日公開!
日本語に加え英語・繁体字の全3ヵ国語の記事がございます。
ぜひ、お楽しみください。

【English】https://news.toranoana.jp/278639
【繁體中文】https://news.toranoana.jp/278664

733 Views
©Tony

「Tony」さんとは

Tonyさんのプロフィール

サークル「T2 ART WORKS」で活動。
仙台市出身で横浜在住のイラストレーター&キャラクターデザイナー。


【代表作】
『シャイニング』シリーズ キャラクターデザイン
『アズールレーン』 セントー、龍鳳 キャラクターデザイン
『フォルト!!』シリーズ キャラクターデザイン
初音ミクGTプロジェクト『レーシングミク 2017ver.』 キャラクターデザイン
『ギルティプリンセス』 キャラクターデザイン

など

インタビュースタート!

早速ですが、簡単な自己紹介をお願いします!

みなさんこんにちはイラストレーターのTonyです。
仙台出身で今は横浜に住んで10年めになります。
フィギュアとかゲームとかいろいろとキャラクターデザインやイラストを担当させていただいております。

サークル名の由来は何でしょうか?

T2 ART WORKSはイラストの公開を始めた僕の最初のホームページのタイトルだった「Tony Tiny World」や欧米で呼ばれている僕のペンネーム「Tony Taka」、そして本名のイニシャルも「T」が二つということなどから「T2」とつけたことに由来します。

イラストを描き始めたきっかけ、または同人を始めたきっかけを教えてください

子供のころから絵や漫画を描くの好きだったので絵の学校に行って、デザインの会社からゲームの会社に行って、そのうちネットで趣味でイラストを発表していたらお仕事の依頼をもらえるようになり
独立してプロのイラストレーターになったという感じです。
コミケもそういう流れの中で参加するようなりました。

普段インスピレーションの元となっているものはありますか?

見たり聞いたりするもの全てですかね。
僕の座右の銘は「温故知新」なので、見分を広げるためにあらゆるものを観たり聴いたりすることを意識していて、新旧のあらゆるマンガ、アニメ、ドラマ、映画、ゲームなど何でもかんでも雑食気味な感じで、仕事をしながら、仕事の合間にと本当に色々と鑑賞している感じです。

本業のイラスト執筆活動が多忙の中で、長年同人活動をされてきたモチベーションは何でしょうか?

基本的にクライアントから依頼を受けてやる仕事とは違って、自由に好きなように創作できることが同人の魅力だと思います。二次創作、オリジナル創作にかかわらず自分の好きなものだけやっているという感じです。
また、いつもと違う描き方をしてみたり、実験&研究してみる場としても活用しています。

最近の活動で注力していることがありましたら教えてください。

最近は美少女プラモの「ギルティプリンセス」シリーズの展開に力をいれていたりします。
その関係で初めてワンフェスにディーラー参加してガレージキットを販売するなど新しい分野にも挑戦中です。

最後に、ファンの皆さまへ一言お願いします!

今年は個人画集の第二弾が発売予定です。
僕がシャイニングシリーズに関わって20周年になることもあって
記念イラストなども画集向けに描く予定なので、お楽しみに。
あらためて海外のイベントにも積極的に参加しようと考えていますので
みなさんにもお会いできることを楽しみにしています。

AOCSで、日本国外からも作品を購入できます

とらのあなの同人誌を海外から購入できます!
AOCS(通販海外転送サービス)に会員登録して、「とらのあな会員ID」を発行→とらのあな通販にログインして同人誌を購入!
詳しくはこちら
会員登録をする

代理購入サービス『AOCS』とは


AOCSはお客様に代わり、日本の同人誌販売サイトで商品を代理購入し、購入者の国へお届けします。
購入したとらのあな通販の商品は、まず日本国内のAOCS倉庫に運ばれ、 「国外発送料金+手数料」をお支払いいただくことで、AOCSにご登録いただいた国外のご住所宛てに商品を転送いたします。

作品一覧

※AOCSの会員登録後にご購入ください

  • ≪C103新刊発売記念≫【B2ダブルスエードタペストリー】エルフマニア

  • 通信販売ページ
  • ≪C102新刊発売記念≫【B2ダブルスエードタペストリー】ウサギマツリ

  • 通信販売ページ

とらのあなで作品を委託してみませんか?

とらのあなでは、海外在住のサークル様の作品も販売できます。ぜひこの機会にとらのあなに委託販売しませんか?

関連記事

  • 同人
  • Toranoana Interview Vol.2: “Tony Taka” Sensei【English ver.】

  • “Tony Taka,” a popular illustrator and character designer known for character design in the RPG masterpiece “Shining” series, as well as for doujinshi and figure creation, both in Japan and abroad. We interviewed Tony Taka about the beginning of his illustration career, his favorite characters, and his recent focus in his creative endeavors! [Japanese] https://news.toranoana.jp/277385 [Traditional Chinese]https://news.toranoana.jp/278664

  • 同人
  • とらのあなインタビューvol.1 「40原」先生【日本語】

  • 『嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい』や『うちのねこが女の子でかわいい』シリーズで、日本や海外にも人気なイラストレーターの40原先生。 イラストを描き始めたきっかけや「きなこちゃん」の誕生秘話、今後の活動に関するビジョンなど、創作に関することをインタビューしました! 今回のインタビューは、世界にお届けできるように、各言語の翻訳記事も同日公開! 日本語に加え英語・繁体字・簡体字の全4ヵ国語の記事がございます。 ぜひ、お楽しみください。 【English】https://news.toranoana.jp/267585 【繁體中文】https://news.toranoana.jp/267260 【简体中文】https://news.toranoana.jp/267133

  • 同人
  • 虎之穴特别采访vol.1「40原」老师【简体中文 ver.】

  • 本次我们邀请到了以《嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい》和《うちのねこが女の子でかわいい》系列作品,在日本和海外都广受欢迎的插画师40原老师接受特别专访! 让我们来听听老师讲述开始绘画的契机、“きなこちゃん”的诞生故事,以及今后的创作活动内容吧! 本次特别采访为了让世界各地的全球读者都能阅读,制作了多种语言的翻译版本! 除了日语外,还有英语、简体中文和繁体中文四种版本。 请大家尽情享受。 【日本語】https://news.toranoana.jp/266455 【English】https://news.toranoana.jp/267585 【繁體中文】https://news.toranoana.jp/267260

  • 同人
  • 虎之穴的訪談系列,第一期的訪談對象是「40原」先生。【繁體中文ver.】

  • 40原先生是以『嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい』和『うちのねこが女の子でかわいい』等系列作品在日本和海外都很受歡迎的插畫家。 我們進行了有關創作的訪談,內容涵蓋了他開始畫畫的契機,「きなこちゃん」誕生的祕密,以及他未來的活動願景! 這次的訪談文章會同步以日語之外的英語、繁體中文和簡體中文等四種語言版本同步發布,希望能夠讓更多人看到。 請不要錯過! 【日本語】https://news.toranoana.jp/266455 【English】https://news.toranoana.jp/267585 【简体中文】https://news.toranoana.jp/267133

  • 同人
  • Toranoana Interview Vol.1: “40原 (40hara)” Sensei【English ver.】

  • 40hara-sensei, is a popular illustrator in Japan and abroad with the series of works “嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい (I Want You To Make a Disgusted Face and Show Me Your Underwear)” and “うちのねこが女の子でかわいい (My Cat is A Kawaii Girl)”. We discuss the inspiration behind starting illustration, the secret story of “Kinako-chan’s” birth, and the vision for future activities in the creative field! This interview will be simultaneously released in multiple languages to reach a global audience! Articles in Japanese, English, traditional Chinese, and simplified Chinese will be available on the same day. Please enjoy! [Japanese]https://news.toranoana.jp/266455 [Traditional Chinese]https://news.toranoana.jp/267260 [Simplified Chinese]https://news.toranoana.jp/267133